EKOBO(エコボ)について

EKOBOは人と地球との関わり方を改善することに長年取り組んできました。EKOBO創設者のMrs.BooとMr.Brunoが、EKOBOを作った背景には、3人の娘の成長が大きく関わっていました。子ども達がまだ小さい頃、人や動物の健康に様々な悪影響を及ぼす物質「ビスフェノールA(BPA)」が使用されていない食器を探すのに苦労したことを機に、子ども達が安心して使えるものを作りたいという想いから「キッズセット」を企画しました。「キッズセット」は、竹繊維を使用して作られているので、誰でも安心して使えます。
また、2012年には、長年学んできた竹の専門知識を活かし、竹繊維を製造する中国の工場と提携しました。箸工場から出る竹の端材と食品にも安心して使用できる樹脂を組み合わせて、BIOBU®FSC認証のBamboo Fibre Collection(バンブーファイバーコレクション)を作りました。

私たちは、環境に優しいことは流行でも選択肢でもないと考えています。 最も重要なことは、丈夫で安全な思いやりのある商品を作り出すことです。私たちの製品はすべて、大小を問わず、インドアでもアウトドアでも使用でき、再利用されることを目指しています。
 EKOBO創設者 写真左Mrs.Boo、右Mr.Bruno


OUR PHILOSOPHY(私たちの哲学)

Designed for Good.

様々な日常シーンで使用できるよう設計された当社の製品は、プラスチック製、 使い捨てや壊れやすい食器類とは違い、安全で耐久性のある商品です。 私たちは、環境を尊重し、日常生活に安らぎ、色、美しさを与える製品を目指しています。

Being Green(環境にやさしくすること)

● FSC CERTIFIED BAMBOO (FSC認証の竹)

EKOBOが竹を選んだ理由は、地球で最も再生可能な資源の一つだからです。竹は農薬、化学肥料、除草剤を使わずに、自然に再生する植物です。植物や周囲の環境に害を与えることなく、3年に1度収穫することができます。BIOBUの製品に使用されている竹は、竹の箸や竹のフローリングを作る際に出た端財から集められています。


● CORK(コルク)

コルクはエコで環境にやさしい素材として知られています。収穫時は、樹皮のみがコルクから取り除かれます。そうすることで、コルクの木は生き続け、成長し続けることができます。私たちが製品に使用しているコルクは、コングロマリットです。産業用コルク製造で不使用となった部分とLFGB承認の食品安全性樹脂を組み合わせて作られています。


● 100% Organic Cotton(100%オーガニックコットン)

EKOBO Home textile(ホームテキスタイル)製品は、吸収性と速乾性を兼ね備えた伝統的なトルコ風呂布「Peshtemal〔ペシテマル〕」からインスピレーションを受けました。100%ウルトラソフトオーガニックコットンの糸とOEKO-TEX(エコテックス)スタンダードの認証を受けた染料で作られた各商品は、手仕上げで、古代の織物に現代的なひねりを加えたカラフルさが特徴です。GOTS認定製品です。

●STANDARD 100 by OEKO-TEX®(エコテックス)とは?

STANDARD 100 by OEKO-TEX® は、日本の安全基準をはるかに超える、300種以上の有害物質を対象とした世界最高水準の安全性をはじめ、生産にたずさわる人、環境への負荷にも配慮した、人と地球に優しい繊維製品の証です。

●エコテックス® 4つのPOINT

  • POINT1:世界の最新規制に対応するトップレベルの安全基準
  • 各国の法律や規制はめまぐるしく変化します。最先端の情報に適応するエコテックス®の認証書があれば、日本の規制はもちろん、より厳しい各国・各規制をクリアできる、世界トップレベルの繊維に関する安全基準です。

  • POINT2:世界100カ国以上、16万件以上の豊富な実績
  • エコテックス®は、取引や消費の際の指標として、全世界での需要が高まっています。欧州では、「エコテックス®ラベルがついていないと買わない」という購買基準にもなる程、消費者にも高く認知されています。

  • POINT3:原料から企業まで、あらゆる段階に対応できる各種認証
  • 一本の糸や染料・助剤等の化学薬剤といった素材から最終製品、排水や労働環境なども含めた企業や工場の生産体制、さらにはトレーサビリティまで。幅広い認証で、最先端の安全性と信頼性を証明しています。

  • POINT4:SDGsやサステナブルへの取り組み
  • いかにサステナブルな製品・生産体制か。今、世界が一番求めているものは、人と環境、地球の未来に優しい取り組みです。エコテックス®は繊維業界の抱える様々な問題を解決していける、SDGs(持続可能な開発目標)にあげられる項目の多くに適合する、繊維業界のサステナブルな取り組みへの証です。

●GOTS認証とは?

GOTS認証は、代表的な国際基準策定機関によって、原料の収穫から環境に優しく社会的に責任のある製造を経て、消費者に信頼できる保証を与えるラベリングに到るまで、「繊維製品が正しくオーガニックである」という状況を確保する世界的なルールを定めるために開発されました。オーガニック繊維の消費の成長と、オーガニックに関する統一した判定基準が必要であるとする製造業者や小売業者からの強い要望により、GOTS認証はすでに世界的な評価を得ています。GOTS認証は、オーガニック繊維から作られた繊維製品を供給する加工業者と製造業者のために、世界の主要なマーケットに受け入れられる「オーガニックの認証」を可能にしています。GOTSは、オーガニック繊維製品が、消費者の信頼を得るために必要な国際的な認証システムとして、世界の繊維製品生産流通の業界で認められつつあります。

●GOTS認証の主となる規定内容

  • 分離と識別、汚染と混合の防止。
  • 使用する染料や助剤などの化学物質や配合剤は、毒性・生分解性などGOTS基本要件を満たすもの。
  • 毒性のある重金属・ホルムアルデヒド・芳香族溶剤・遺伝子組換え技術を使用した生物や酵素などは使用禁止。
  • 合成糊と油剤の使用を制限。
  • 漂白は酸素系のみ、塩素系の漂白は禁止。
  • 発がん性のあるアゾ染料は禁止。
  • 芳香族有機溶剤を使う抜染、フタレートやPVCを使うプラスティゾールプリントは禁止。
  • アクセサリー・付属物は天然素材や環境に負荷のない素材、リサイクルされた素材など。毒性のあるもの、絶滅危惧種由来のものは使用禁止。
  • 破棄物や廃水などの環境方針を持っている。
  • パッケージにはPVCを含まないこと。
  • 洗濯堅牢度などの技術的要件をクリアすること。
  • 原料、中間製品、最終製品、付属物の残留物の限界値をクリアしている。
  • 労働条件や労働環境の整備、児童労働の禁止、労働者の権利が守られる、など社会的規範の最低要件を満たしている。


製品一覧